出雲大社を正式参拝し、講演会に参加した。

 

 

こんにちは。安藤です。

 

前回に引き続き、出雲大社にいます。

 

 

前回の記事はこちら

 

 

 

 

涼殿祭のあとは、観光センターいずもで、少し早めの昼食をとりました。

 

 

その後、今回はこのイベントに参加します。

 

 

 

出雲大社といえば、巨大なしめ縄。しめ縄と言えば真菰です。そして、真菰といえば、100年前に真菰を独自技術で蘇生させたリバーヴの粉末発酵マコモ。リバーヴ社でもマコモの力は、社長三代に渡り、受け継がれています。

 

そして今回は、リバーヴ社とボディマインドスピリット社が共催で、このイベントが開催されました。本殿に入り、正式参拝するという普通にお参りしただけでは体験できない貴重なイベントになっています。

 

 

 

集合時間になると、結構な人数が現地に集まりました。私のように関東からだけでなく、関西、九州、北海道など全国各地からこのイベントに参加する方がいるそうです。

 

 

 

 

マコモマイスターの菊池さんから、段取りの説明をいただき、銅の鳥居に移動します。

 

 

 

 

銅の鳥居の近くには、ムスビの御神像がありました。大国主命ですね。近くで見ると迫力があります。

 

 

 

 

 

銅の鳥居では、みんな集合して整列しました。これから参拝します。ちなみに今回、参加者は、150名くらいが集まったとのことです。

 

 

 

 

正式参拝にあたり、今回は「歌」と「舞」と「笛」を奉納します。

 

なので、石笛・横笛演奏者の横澤和也さん(笛担当)、ライトヴォイスアーティストの藤崎理映子さん(歌担当)、earth voice神田亜紀さん(舞担当)が先頭に並んでいました。

 

 

 

まずは、御本殿の前でお祓いをします。

 

 

 

 

 

そして、御本殿内に入り、正式参拝をします。(本殿は撮影禁止でした)

 

 

 

 

 

そして、奉納の為に、そのまま拝殿に移動します。普通はこの中には入れないとのことなので、かなり貴重な体験でした。

 

 

 

みなさんが集まってきて…。

 

 

 

 

着席後、まもなく奉納がはじまります。

 

 

 

動画撮影OKだったので、動画で撮ってみました。

 


出雲正式参拝 拝殿にて 「歌」の奉納


出雲正式参拝 拝殿にて 「笛と舞」の奉納


 

 

 

無事に参拝と奉納が終わり、お守りを頂きました。

 

 

 

 

 

そして、これから近くにある、「うらら館 ごえんホール」移動して講演会に参加します。

 

 

 

 

到着しました。

 

 

 

 

作りも新しく、キレイなホールです。

 

 

 

 

会場の中に入ってみると…。

 

 

 

既に、結構な人数が集まっています。

 

 

 

 

会場の入口で、麦茶を頂き、その中にマコモを入れてマコモ麦茶を飲みながらの講演会スタートです。

 

 

 

司会進行は、先ほど、「舞」を踊られた神田さん。とても聞き取りやすい声でした。多才な方ですね。

 

 

 

 

最初のパネルディスカッションが始まりました。

 

 

 

 

登場した神谷さんは、イシキカイカク大学という通信制の学校を運営されているとのこと。古き良き日本を大切にする考えを持っている方でした。

 

 

 

 

 

 

 

その次のセッションは、リバーヴの会長と、長典男さんのお話。

 

 

 

 

 

 

長典男さんは、百科事典のような博学な方で、とても興味深いお話が多かったです。

 

 

 

 

 

でも、リバーヴ会長の血管年齢の若さには、マジでびっくり!

 


マコモ 1dayイベント(出雲)にて、リバーヴ会長と長典男氏


 

 

 

 

ここで休憩タイム。休憩中は、マコモの売店が大盛況でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

後半のセッションは、リバーヴ会長と、瀬戸山さんのお話。

 

 

 

 

 

瀬戸山さん(セット裕一さん)は、交通事故、リストラ、ホームレス、と様々な経験をされて、現在は調和活動家として、活躍されているとのこと。リバーヴ会長さんとも縁があるようで、マコモとの関わり合いを今後深めていきたいとのこと。

 

 


マコモ 1dayイベント(出雲)にて、瀬戸山氏とリバーヴ会長


 

 

 

 

その後、瀬戸山さんのプレゼンテーションがありました。

 

 

 

 

瀬戸山さんは、最近は環境問題を意識しているとのことで、地球の浄化活動に取り組んでいるとのことです。浄化の植物の真菰の勉強もされているとのこと。

 

 


マコモ 1day イベント(出雲)にて、瀬戸山氏が語る


 

 

 

 

最後に、瞑想ティーチャーの渡邊愛子さんの瞑想の時間です。

 

 

 

 


マコモ 1day イベント(出雲)にて、渡邊愛子さんが語る


 

 

 

 

今回、初めて30分程瞑想を体験しました。瞑想って、今までやったことなかったですが、心だけでなく、体にも良さそうでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

本も出されていたので、さっそく買ってみました。

 

 

 

 

 

 

最後に、リバーヴの小野寺社長のスピーチがあり、講演会の終了です。

 

 

 

 

 

 

今回は、盛りだくさんの内容で、出雲のことや、真菰のことなどを勉強できる充実したイベントでした。出雲大社は、独特のパワーがあるスポットです。みなさまも毎年6月1日に出雲大社の涼殿祭に参加してエネルギーをもらってみませんか。

 

 

 

 

 

関連記事

ピックアップ記事

マコモサンプル請求

マコモのサンプルを請求してみた

※ 現在、マコモとげんの無料サンプルは、中止しております。ご了承ください。 &…

アーカイブ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る