淡路島でマコモありがとう会のイベントが開催された(その1)

 

こんにちは。マコモマイスターの菊池です。

 

今日は、兵庫県の淡路でマコモありがとう会のイベントを開催することになりまして、淡路島に来ています。

 

淡路島は、日本のハワイと呼ばれるくらい自然豊かな環境で、瀬戸内海の穏やかな海に囲まれています。瀬戸内海の美味しいお魚だけでなく、淡路牛や玉ねぎも有名で、地元の食材を活かしたレストランやカフェがたくさんあります。

 

また、日本神話では、日本で最初に作った島が淡路島といわれており、近年、パワースポットを求めて淡路島を訪れる人が後を絶ちません。中には移住する人もいます。

そんな淡路島で最近はマコモが広まってきているので、淡路島各地を巡りながら、イベント会場まで移動しようと思います。

 

まずは三宮駅からレンタカーを借りて、淡路島に向かいます。

明石海峡大橋を渡ります。明石海峡大橋は、世界最長の吊り橋で、ギネス世界記録にも認定されています。たしかにスゴイ迫力です。

 

淡路サービスエリアで少し休憩をしました。とても景色がよいところで、明石海峡大橋もよく見えました。観覧車などもあるので家族連れでも楽しめそうですね。

 

 

 

 

その後、最近淡路島にオープンした「ロキデ アワジシマ」に行きました。

 

「ロキデアワジシマ」は、淡路島の食材を活かした美味しい食事と、宿泊ができる施設です。エネルギースポットとしても注目されていて、エネルギーを求めて多くの人が訪問する人気施設です。

 

海を見ながら、ゆっくりランチを楽しめます。

 

フランスで修業をしたシェフが作る料理は、絶品です。ただ、予約していないと入れないこともあるので、予約は忘れずに。

 

ここは宿泊施設もあり、部屋の壁には、真菰が埋め込まれていて、電磁波や地場も整っているので、仕事の疲れを癒してグッスリ寝れそうなお部屋でした。

 

そして、もう1つの名物が、おがくず酵素風呂です。これを目当てに大阪や神戸から来る方も多いとのこと。

 

私も体験してみました。サウナ以上に汗もかきますし、体も暖まり、身体が一気に軽くなったように感じます。毎日入ると痩せそう(笑)

 

 

次に向かったのが、五色ホースクラブです。

 

五色ホースクラブは、乗馬を通じて、心身のケアを行う施設です。

犬や猫を用いた、アニマルセラピーというものがありますが、乗馬はそれ以上に効果が高く、馬の温もりを感じ、体全体を動かすことで、筋肉や神経にもアプローチして、脳も刺激されるそうです。

 

実際、障がい者や精神に疾患がある人などに様々な効果を発揮しているだけでなく、最近は企業研修などにも導入されているとのこと。

 

以前、私と弊社の社長も訪れて乗馬体験もさせてもらってます。

実際に乗ると結構疲れますし、お馬さんに触るだけでも癒された感じがします。

 

多様性が求められるこの時代、もっとこういう施設がたくさんあってもいいのでは、と思いました。

 

 

さて、淡路をドライブしていると、沼地を見つけました。ひょっとして、と思って、車を降りてじっくり見てみると、なんと真菰が!

 

 

パワースポットの淡路島にも真菰が自生していて、なんだか嬉しいですね。

 

 

そして、今日の最後は、musubi さんに伺いました。musubi さんはギフトシェアというコンセプトの施設です。日々の暮らしの中にある、様々なギフトに気づいて、人生を尊ぶ生き方、持続可能な暮らしを提案、実践する場です。

 

現在は、運営は閉鎖されていますが、創設者の龍見さんとそのご家族がいらっしゃったので、夕食をいただくことになりました。

 

龍見さんは、ビジネスにも精通されていて、淡路島のことだけでなく、様々なお話を聞けました。以前は気仙沼にもお越しいただき、有意義な時間を過ごさせていただきました。

 

ちなみに、ギフトシェアハウスは、現在、龍見さんの仲間が北海道でやられているとのことなので、こちらの記事もぜひご覧ください。

 

合わせて読みたい

 

 

もっと色々お話して、musubi さんに泊まりたかったのですが、明日は朝からイベント準備なので、イベント会場のホテルに向かいます!

 

(2日目につづく)

 

次回記事

 

関連記事

ピックアップ記事

太陽と水の恵みの特徴とは

みなさま、「太陽と水の恵み」というドリンクをご存知でしょうか。 実は、このドリンク、すごく体にいいドリンクなんです…

アーカイブ

ページ上部へ戻る