みっけ学び舎ホールの4周年イベント。前夜祭に参加した。

 

 

こんにちは。ヒラマツです。

今日は、みっけ学び舎ホールの4周年記念イベントに来ました。

 

2日間の盛りだくさんの内容になっているので、楽しみです。

 

 

 

 

 

初日は夕方からスタートです。

 

受付が始まると、多くの人たちが来ました。今回は、100名くらいの参加者がいるとのことです。

 

 

これまでも、みっけ学び舎ホールでは、様々なイベントが開催されました。顔見知り同士が久しぶりに会うので、会場は同窓会のような盛り上がりです。

 

川崎町の小山町長も来られました。

 

宮城県川崎町では、廃校になった4つの小学校を活用して、様々な事業が運営されています。みっけ学び舎ホールはその1つで、今回、開業から4周年が経ち、今回の記念イベントが開催されます。

そして、みっけ学び舎ホールと同じように、川崎町の旧前川小学校青根分校を活用した、貸切キャンプ場「アオネ×マトカ」さんが、今夜のバーベキューの準備してくれました。

 

美味しいお肉とお酒、豚汁まで用意していただき、心もカラダも温まりました。

 

 

お腹もいっぱいになったところで、体育館で前夜祭ライブのスタートです。

 

トップバッターは、地元、川崎町の仲間たちで結成された「藁の家バンド」さんです。

 

CHARA、THE BOOM、サカナクション、などノリノリの音楽を熱唱してくれました。みんなでポンポンを持って、とても盛り上がりました。

 

 

次は地元の「砂金踊り会」の方々の登場です。

 

伝統のある、地元の踊り。

小山町長もご参加されました。

 

 

次は、マリア&K さんが、洋楽を熱唱。

 

 

次は、シンガーソングライターの中田雅史さん。

 

中田さんは、全国を家族で旅をしながら、活動されているとのこと。中田さんの公式サイトはコチラ

 

奥様もステキな歌声でした。

 

そして、表情、体、パントマイムを中心に無言での演劇を作る、裏路地のトッシィさんの登場。トッシィさんの公式サイトはコチラ

 

 

荒川代表も劇に参加されました。

 

トッシィさんのパフォーマンスは、とても楽しかったです。

 

 

そして、大とりは、「愛と勇気のヒーロー、ラブレイブ」の登場。

 

会場の盛り上がりも最高潮に。

 

ラブレイブは、APOLLON(アポロン)とZEUS(ゼウス)とSUSANO(スサノヲ)からなる三人組のヒーローです。日本全国で活動をしています。ラブレイブ公式サイトはコチラ

 

 

3人のトークはとても面白くて、めちゃくちゃ盛り上がりました!

 

もちろん、トークだけじゃなく、歌もノリノリの音楽なので、めちゃくちゃ盛り上がりました!

 

 

そして、再びトッシィさんのパフォーマンス。

 

 

再び「ラブレイブ」の登場。リバーヴの社員も参加して「Choo Choo TRAIN」 

 

 

最後は、みんなでステージに上がって、歌って、踊って大はしゃぎ。

 

「ラブレイブ」、最高でした!

 

 

そして、最後は、みっけ学び舎ホールの校長、セット裕一さんの挨拶。

 

挨拶というより、こっちもライブのような盛り上がりでした。

 

 

ライブの後は、グラウンドに出て、みんなでキャンプファイヤーをしました。ちょっと寒かったけど、こういうのは、やっぱり大勢でやると楽しいですね。

 

 

以上、みっけの家、4周年イベントの前夜祭でした。

 

 

明日は、麻と真菰のコラボイベントが開催されます。明日も楽しみですね。

 

 

次回記事

 

 

関連記事

ピックアップ記事

マコモ龍宮城プロジェクト 特設ページ

マコモ龍宮城プロジェクトの最新情報について、こちらまとめています。動画も記事もそれぞれチェックしてください。…

アーカイブ

ページ上部へ戻る