マコモ料理研究家にマコモレシピを教えてもらった(その2)

 

 

こんにちは。マコモマイスター菊池です。

 

今日は、マコモ料理研究家の「こりん」さんに、マコモ料理を教えてもらおうと思います。

 

前回は、マコモを使った、「きのこ汁うどん」、「小松菜ともやしの黒ごま和え」、「高野豆腐の肉味噌風」を教えて頂きました。

 

 

 

 

 

そして今回は、新たに2品、マコモを使った料理を教えて頂きます。

 

 

 

こりんさん、こんにちは。今回もよろしくお願いします。

 

こちらこそ、よろしくお願いします。

 

 

 

今日は、何を作るのでしょうか?

 

はい、今日は寒い季節になりましたので、みんな大好きなお鍋料理と、お鍋の出汁とりで使った昆布を再利用したエコなお惣菜を1品作ります。

 

よろしくお願いします!

 

 

 

 

1品目 もりもり野菜と豚肉のしゃぶしゃぶ風鍋

< 材料 >

  • 豚バラ肉(又はロース): 200~300g
  • ネギ: 2本
  • 白菜: 適量
  • 人参: 適量
  • 大根: 適量
  • 水菜: 適量
  • 昆布: 10cm 程度
  • 水: 500 cc
  • マコモ水: 100 cc
  • 塩: 大さじ 1杯

 

※マコモ水: 100㏄の水にマコモ小さじ1程度を入れ予め作っておく

 

 

< 作り方 >

  1. ネギは、やや太めのナナメ細切りにします。
  2. 人参と大根は、ピーラーでスライスします。
  3. 水菜と白菜は、3cm 程度の細切りにします。
  4. 鍋に水を入れ、火にかけて昆布で出汁をとります。
  5. 昆布を取り出し、マコモ水と塩を入れます。
  6. 鍋が沸騰したら、野菜と肉を入れます。
  7. 肉に火が通ったら、出来上がりです。

 

塩味がついていますが、お好みでゴマだれや柚子胡椒を付けてお召し上がりください。
豚肉の代わりに鶏肉で水炊き風にしても美味しく頂けます。
野菜もレシピ以外にお好きな物でアレンジしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

2品目 昆布の炒り煮

< 材料 >

  • 切り昆布: 100g
  • 人参: 1/2 本
  • 油揚げ: 1枚
  • 醤油: 大さじ 3杯
  • 酒: 大さじ 1杯
  • みりん: 大さじ 1杯
  • サラダ油: 大さじ 1杯
  • ごま油: 大さじ 1杯
  • マコモ水: 150 cc

 

※マコモ水: 150㏄の水に小さじ1程度を入れ予め作っておく

 

 

< 作り方 >

  1. 昆布は、さっと水にさらして食べやすい長さに切ります。
  2. 人参は細切りにします。
  3. 油揚げは短冊切りにします。
  4. 鍋にサラダ油を入れ熱し、人参、油揚げ、昆布を入れて炒めます。
  5. 具材に油がいきわたったら、「マコモ水、醤油、酒、みりん」を入れて、弱め中火で煮ます。
  6. 煮汁が少なくなったら、火を止めて、ごま油を入れてよく絡めて完成です。

 

 

 

 

 

こりんさん、今回もありがとうございました! また次回もよろしくお願いします。

 

 

こちらこそ、ありがとうございました。

 

 

 

 

関連記事

ピックアップ記事

マコモマスクができるまで(開発秘話)

  開発のキッカケ   話はいまから2年ほど前にさかのぼる…。 &nb…

アーカイブ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る